法人概要

2023年現在地域におけるサービスの在り方も
少しづつ変化をしてきているように思います。

高齢者や障がいを抱える皆様が、
住み慣れた地域で安心して暮らせるため

最善の医療と福祉を提供できるよう
常に自己研鑽に努める医療と福祉における
技術と質の向上を目指していければと思います。

そして、地域の皆様に信頼される在宅医療福祉サービスの
提供をしていく事ができればと思います。

法人名 


一般財団法人日本在宅医療福祉研究グループ

理事長 


今野 秀彦 (医学博士)

事業内容


在宅(地域)における医療福祉サービスの提供

設 立


2023年 9月 1日

法人理念

安心の創造

地域の皆さまが安心して暮らせる社会を創るために考え、行動します。
ともに働く仲間たちが安心して仕事ができるように考え、行動します。


尊厳の創造

地域の皆さまが最後まで尊厳を持ち、生きる意味を見失わないよう考え、行動します。
ともに働く仲間たちが仕事に誇りを持ち、働く意味を日々感じられるよう考え、行動します。

 

知識の創造

地域の皆様が経験させてくれて学ばせてくれたことを地域の知恵としていくために考え、行動します。
ともに働く仲間たちと常に成長し続けるために考え、行動します。

所在地 


宮城県仙台市太白区富沢西5丁目12-28

当社の宮城県仙台市太白区の敷地内にそびえ立つ仙台市の指定名木である樹齢180年のケヤキの木をイメージしたロゴマークとなっています。

患者様利用者様の心に寄り添い、そして多様化する医療のニーズに対応していく姿を大きなケヤキの木が支えている様子を表現をしています。前向きな気持ちだけでなく、不安や心配などもケヤキの木が包み込んでくれる、安心感が与えられるカラーリングとしています。